きちぶんのcycle tourism & more...

サイクルツーリズムなブログ

『Ride 19 #Chiba,#Minamiboso』

2020/05/03

 

こんにちは!

今日は夕方からですが少し走ります!

 

 

ロードバイクを手に入れ、順番が逆となっておりますが必須事項の対応に走ります。

 

 

 

 

さて、その必須事項とは…

 

 

「防犯登録」

 

走る環境によって防犯意識も変わってくると思いますが、譲って頂いたりオークションなどで購入すると防犯登録せず、というのもあり得てしまう。

 

防犯登録自体は義務化されてますが、怠った場合の罰則規定はありません。

 

だからといって、最近はあまりない道端でのお巡りさんの防犯登録の確認があった時に面倒が起こりそうですね。

 

 

余談ですが、2008年に東京から大阪へママチャリで向かっていたところ、名古屋付近でお巡りさんよりこんなところで何をしているのか、と職務質問を受け、防犯登録の確認をされた1人の少年…青年?がいました。

 

彼曰く、防犯登録は役に立たなかった、管轄からあまりに遠く、無線先の方で根をあげた、との事。

 

こうなってくると、後々日本縦断を装って逃亡手段とする輩が出てくるとかこないとか…。

 

 

 

 

そして、バラバラに分解されて持ってかれてしまうとお手あげになってしまい、防犯登録など役立たず…。

 

SNS等で早い段階で盗まれました、と拡散した方が見つかる可能性が上がるような気もします。

 

他人の物を盗もうとする人がいなくなれば本来必要のない物だとは思いますが、万が一事故をして所持品があまりなかったりした際に、防犯登録をして車体番号から身元がわかるとかがあるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

防犯登録…。

 

やや仕組みとして時代に取り残されているような気もしますが、必要な事。

面倒くさがらず防犯登録はしましょう。

 

あ、防犯登録にも有効期限があるようなので、これも気をつけないとです。

 

 

防犯登録もですが、自転車保険も義務や努力義務と自治体ごとにバラバラですがお忘れないようにですね。

 

東京都は義務、千葉県は…努力義務。

ある意味、県外移動をするとダメなのかもしれません。自転車保険、入りましょう。

 

 

 

という訳で、近くの自転車屋さんまで防犯登録と自転車の練習にベテランサイクリストのお二人と出発ー!

f:id:kichibun:20200503170358j:image

ビンディングシューズで人様と走るのは初めてなのでドキドキ…。

 

 

あ、写真が以降ありません。残るのは少しばかりの文字です。

 

 

走行中、しばらくはとりあえず問題無し。

 

問題無しというより、信号や一時停止が全然無い為である。

 

 

続きまして、信号が近付き、ハンドサインを出したり見たりしながら止まる作業。

 

恐らく、だいぶ手前からソワソワとし、脳内でも雰囲気でも止まるぞ止まるぞオーラを出していた事でしょう。笑

 

怪しげな雰囲気はあるものの問題無し。

 

 

信号が青になり走り出す…

 

 

 

が、案の定、ビンディングがハマらない…問題あり!笑

 

そして、焦るとますますハマらない。

 

 

例えていうならば…

 

 

MT車の教習中の走り出しでエンストして焦るような感じでしょうか?

 

ビンディングシューズ、路上教習中の表示でもしようかしら。笑

 

 

課題は残ったものの、何はともあれ無事に館山市内の自転車屋さんに到着。

同行頂いたサイクリストさん、ありがとうございました!とてもとても心強かったです。

 

 

防犯登録自体はすぐに終わり、いつもお世話になっているメカニックの方と少しお話しして本日の任務完了です。

 

あとはトンネルが多くて信号の少ない道を帰りました。

 

 

…2ヶ月も前のお話しとなりましたが、本日もご覧頂きありがとうございました!

 

走行データ
f:id:kichibun:20200503170355j:image

 

下のバナーは宣伝です。笑

1日1回ポチッとするとこのブログのランキングが上がってしまいます。押すなよ、絶対に押すなよ、です。笑

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

過去の自転車日本一周のブログ『きちぶんのNEVER ENDING ADVENTURE』へはこちらからお立ち寄りください→『set rist』

 

南房総サイクルツーリズム協会 H.P

『Ride 18 #Chiba,#Minamiboso』

2020/04/30

 

おはようございます!

適度な運動兼、自転車の練習に出掛けます!

 

 

自転車の練習というと、人生人それぞれですが、自分の場合は子供用自転車から始まり次にママチャリ、そこからクロスバイクとなりつい最近にロードバイクとなりました。

 

ママチャリで大冒険をして、クロスバイクでぐるっとしてロードバイクでは…どうなるんでしょうね。笑

 

何より大人になっても自転車に乗るというワクワクがあるのは幸せです。

 

 

さて、本日のお話しは、前回は付け方と外し方を簡単に説明をしたサイクリストへの入り口であり、チャリダーの憧れであると個人的に思っているビンディングシューズ。

 

このビンディングシューズを履いて走る意味について。少し難しいかもしれません。

 

 

まず、ロードバイクに乗るだけで誰でも速くなる、というのは前々回(参照:『Ride 16 #Chiba,#Minamiboso』)と前回(参照:『Ride 17 #Chiba,#Minamiboso』)の走行で自分の幻想であるという事がわかりました。笑

 

データで比較すると…

f:id:kichibun:20200508213857j:image

こちらが前々回のフラットペダル+クロスバイク


f:id:kichibun:20200508213853j:image

こちらが前回のビンディングシューズ+ロードバイク

 

クロスバイクの際は数回止まって写真を撮ったりしたのでタイム差は5分ですが、現実としてはもう少し短いように思います。

 

自分自身の能力の問題も大きいと思いますが、「昨年の経験を経てクロスバイクに乗る自分」と「ロードバイクビンディングシューズ初心者の自分」はなかなかいい勝負という悲しい現実。笑

 

 

ここから先で必要となるのがビンディングシューズの能力を最大限引き出す事となります。

 

通常のペダル(フラットペダル)はシューズと固定されていないので自転車を前に進めるにはペダルを「踏む」という動作のみが必要です。

 

ビンディングシューズを履くと、ペダルとシューズは固定されるのでもちろん「踏む」という動作ができ、さらに「引く」という動作も出来るようになるのです。通称引脚と呼ばれるものです。

この2つの動作が出来ると「漕ぐ」から「回す」に進化すると思われる…。

 

この「引く」という動作が重要なのですが、この動作は未だかつて経験した事がなく、どういう力を使い、どう身体が反応するのか…謎が多い。

 

 

 

 

という訳でようやく出発です!只今の時刻、9:10!

f:id:kichibun:20200430105401j:image

サドルバッグが付き、ROMA IIからボトルゲージを一旦お借りしてきました。

 

予定コースはアップダウンは多いですが、「引く」が出来ると様になると面白そうなコース。

 

 

 

出発し、少ししてすぐに登りはじめる…。

 

試しに「引く」を意識…

 

 

 

うむ、いきなり登りはやや無謀だった。「踏む」ことしか出来ず…。

 

下り、平坦となりまた意識してみる…。

 

 

 

 

おおお、不思議な感じですが「引く」が出来た!笑

 

自分なりの感覚になるのですが、右脚のペダルは時計回りに回るので、時計に例えてざっくり説明。

「踏む」は1時から5時までの力。これはいつも通りの筋肉。

「引く」は7時から11時まで。尚、謎の筋肉が力を発揮している模様…謎肉です。

 

感動に浸る間もなく登る…。

 

 

おい、俺の筋肉!と意識を変えて登りでも「引く」。

 

不思議な感覚で坂を登っていく!笑

 

という訳で写真は無いながらも佐久間ダムに到着。
f:id:kichibun:20200430105406j:image

駐車場は閉鎖となっており、さびしい雰囲気…。早く終息するといいです。

 

引き続き、「踏む」時々「引く」をしながら…
f:id:kichibun:20200430105409j:image

予想だにしない富津市にお邪魔します。富津市はもっと遠くにあるイメージだった。

 

写真なく進み…

 

f:id:kichibun:20200430105358j:image

鴨川市にお邪魔します。鴨川市は割と近いイメージ。

 

ガシガシと進んでいたら、予想以上に早くぐるっと回ってきてしまった。

 

一旦クラブハウスへ帰り、改めて向かったのはこちら。

f:id:kichibun:20200430121224j:image

和光食堂さん!

 

目的はお昼ご飯のテイクアウト!
f:id:kichibun:20200430121226j:image

ロースカツ弁当!

テイクアウトのお店が増えてますね。自転車デリバリーコラボでも始めようかしら…お届けする頃には冷めてしまうか。笑

 

こちらは先日来た際のチキンカツ定食!
f:id:kichibun:20200430121230j:image

早くお店でゆっくり食事出来る様になります様に。

 

まだまだ影響は続くと思いますが、しばらくは上手に付き合っていくしかないように思います。頑張りましょう。

 

ひと月前のお話しですが、本日もご覧頂きありがとうございました!

 

走行データ
f:id:kichibun:20200430105404j:image

 

下のバナーは宣伝です。笑

1日1回ポチッとするとこのブログのランキングが上がってしまいます。押すなよ、絶対に押すなよ、です。笑

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

過去の自転車日本一周のブログ『きちぶんのNEVER ENDING ADVENTURE』へはこちらからお立ち寄りください→『set rist』

 

南房総サイクルツーリズム協会 H.P

 

『Ride 17 #Chiba,#Minamiboso』

2020/04/23

 

おはようございます!!

本日は適度な運動に出ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kichibun:20200423120507j:image

はい、相方がもう一台増えました。

TREKのONE SERIES 1.2。

ロードバイクを導入する人向けの一台です。数年前に販売されたモデルで中古ではありますがなかなか綺麗です。新車で今販売されているシリーズの購入も検討しましたが、新車を手に入れるとメンテナンスをしなくなりそうなのでやめた。笑

 

 

 

 

少しばかり眺める。

f:id:kichibun:20200423120455j:image

f:id:kichibun:20200429222222j:image

…乗りくて仕方ないので写真少ない。笑

 

 

さて乗るぞー!

 

…といきたいところですが、関心のペダルがありません。

最低限のものしか装備されてないので、今後徐『Ride』か『Break』にて徐々に更新していきます。

しばらくはBianchi ROMA IIのパーツを取り付けたりお借りしたものも使いながらです。

 

 

 

こちらはお借りしたペダル。不思議な形。

f:id:kichibun:20200430183143j:image

これは左足のペダルで、向かって左側がつま先側、右側がかかと側となります。

 

となると、このペダルに合うシューズはこちら。
f:id:kichibun:20200423120519j:image

こちらもお借りしたものですがビンディングシューズ!!

ペダルとシューズを固定するので、普通のシューズと普通のペダルでは出せない力を出すことが出来ます。

詳しい説明はまた今度…の予定。笑

 

横から見るとこんな感じです。
f:id:kichibun:20200423120443j:image

 

こちらは裏側。
f:id:kichibun:20200423120458j:image

中央の黄色の三角形になっているものはクリートと呼ばれる留め具で、ペダルとシューズを固定します。

シューズにも種類があり、これはSPD-SLと呼ばれるタイプです。これの種類や諸々についても追々出来たら…。笑

 


とりあえず、付け方と外し方の仕組みだけ理解をしましょう!

付け方はなんとかなるとして、外し方知らずに乗ったら…死ぬまで乗るしかない。笑

 

 

はい、まずつま先側を引っ掛ける。
f:id:kichibun:20200423120452j:image

通常はペダルのかかと側の黒い部分が重みで地面側に回転しているので、つま先を引っ掛けるという作業も慣れないと大変…。

 

そして、かかと側を下ろすというか踏み込む。バチンとハマります。
f:id:kichibun:20200423120449j:image

ペダルのかかと側の黒い部分がいい仕事をします。

 

はい。

f:id:kichibun:20200501175236j:image

そしたらもう逃れられません。

 

なんか…靴を脱いで緊急脱出したみたいね。笑

 

 

続きまして外し方。
f:id:kichibun:20200501175232j:image

まだ付いているのを…

 

かかと側を外側に捻る…。
f:id:kichibun:20200501175239j:image

これはもう外れる手前…。

 

グリッとなって外れる。
f:id:kichibun:20200501175229j:image

なるほど…。

 

 

はい、出発ー!笑
f:id:kichibun:20200423120517j:image

只今の時刻、10:30!コースは決めております、国体コース!

ロードバイクに慣れるという事とビンディングシューズ初体験に信号が少ないのは利点。

 

そして、万が一赤信号で止まる際に外せなくて転倒(通称:立ちゴケ)しても誰にも見られないで済むかもしれない。笑

自転車の初心者マークでも欲しいよね。立ちゴケした際の理解をして欲しい。笑

 

 

あとは前回のBianchi ROMA IIとのタイムの比較。

 

 

写真は前回より更に写真なく…むしろ無い。笑

あとは最後の走行データのみです。ロードバイクの力、果たして…。

 

 

 

 

 

なんだかんだとアクシデントも無く一周してきました。タイムは…今回は触れません。笑

 

その日の午後のお話しが少し続きます。

 

 

平群クラブハウスの園庭には地元の中学生達が遊びに来て、E-BIKEを体験してもらったり、あれはなんだ、これはなんだと興味を持ち、自転車すげー!っとなる時間を過ごしてもらいました。今後自転車好きになってくれると嬉しいね。

 

それにしても今の中学生は現代っ子っという感じでヤンチャですね。アベノマンジュウとE-BIKEを物々交換したいとか言い始めるし…。笑

とにかく盛大に笑わせてもらいました。笑

 

苦しい時期は続きそうですが、昨年の台風で吹き飛ばされてしまって骨組みだけのビニールハウスをうんてい替わりにしている遊んでる子や田んぼで遊んでいる子、元気をもらうことが多いです。頑張らないとね!

 

本日もご覧頂きありがとうございました!

 

走行データ
f:id:kichibun:20200423120504j:image

 

下のバナーは宣伝です。笑

1日1回ポチッとするとこのブログのランキングが上がってしまいます。押すなよ、絶対に押すなよ、です。笑

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

過去の自転車日本一周のブログ『きちぶんのNEVER ENDING ADVENTURE』へはこちらからお立ち寄りください→『set rist』

 

南房総サイクルツーリズム協会 H.P

『Ride 16 #Chiba,#Minamiboso』

2020/04/10

 

おはようございます!

今日はいよいよ国体コースに挑みます!その流れで提出書類を持って市役所の方に向かってみようと思います!

果たして適度な運動にあたるのかどうか…。笑

 

という訳で相方Bianchi ROMA IIで出発!

f:id:kichibun:20200410101842j:image

只今の時刻、9:00!なかなかの向い風!笑

 

あまり写真はない…予定。笑

 

まずは一枚目。出発して早々です。
f:id:kichibun:20200410101828j:image

すぐそばの田んぼ。水を入れ、あと数日で植えるという状況です。

市原市の方で手植えでの田植えの手伝いをした事があったのですが、植える時期が南房総市市原市でも少し違うのね。市原市の方は植える時期がもう少し遅い。

『Ride 13 #Chiba,#Minamiboso』で行った鋸山を境にして北と南で気候が違うようなお話しも関係ありそうですね。

 

わかりやすく地図を。上が北、下が南です。

f:id:kichibun:20200424101827j:image

大まかですが、平久里中あたりが活動拠点の平群クラブハウスです。地図左上あたりが鋸山ですね。先程触れた市原市はこの地図のだいぶ外、右斜め上の方向となります。千葉県って思っている以上に大きい…。笑

 

それと、平群クラブハウスの北にある鋸南町から鴨川市へ向けて伸びている県道34号の長狭街道、ここは長狭米というのも有名です。

この長狭米も長狭街道を挟んで南と北ではお米の出来も味も違うとの事。どちらも美味しいのでしょうけど、いつか食べ比べてみたい。二度美味しよねきっと!

 

 

 

 

 

 

 

…のんびりし過ぎた!漕ぎます!笑

 

左へ曲がります!安房グリーンライン
f:id:kichibun:20200410101855j:image

 

しばらく漕ぎ続けます。

 

トンネルをくぐり、安房グリーンラインを離れ、小さなアップタウンを抜け…

 

 


f:id:kichibun:20200410101831j:image

牛。

 

しばらくしてまた左へ曲がります。
f:id:kichibun:20200410101836j:image

基本コースは反時計回りなので主に左折です。T字路で右折が一度だけあります。

信号は全部で7箇所ですが、運悪く赤信号となりそうなのは…3箇所くらい?割と青信号でグイグイ進めます。休みがない。笑

 

先程の交差点を曲がってからしばらくは民家や田畑が立ち並び、さらに進むと程よい山。笑

 

 

うむ、しんどい。笑

 

赤い橋を見掛けたので立ち止まる。
f:id:kichibun:20200410101839j:image

とりあえず、全力小休憩をし、ドリンク飲んで出発!ナイスタイミングな赤い橋!笑

 

岩井方面へ左折!
f:id:kichibun:20200410101846j:image

 

看板はこちら。
f:id:kichibun:20200410101833j:image

看板には現在14.3kmとなっておりますが、自分はスタート地点が違うので22.3km地点となります。残り6.4km。頑張りましょう!

 

もうひと山、ふた山越えたらあとは平群クラブハウスまでは下り。無事に帰還しておしまいです。

 

 

 

書類は車で提出に向かいましたとさ。笑

 

28.7kmがなかなか長く感じました。どこを向いても向い風だった様な気もする…。笑

 

逆回転や違う自転車に乗っても楽しそうですね!またそのうちに!

 

という訳で、本日もご覧頂きありがとうございました!

 

走行データ
f:id:kichibun:20200410101849j:image

 

下のバナーは宣伝です。笑

1日1回ポチッとするとこのブログのランキングが上がってしまいます。押すなよ、絶対に押すなよ、です。笑

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

過去の自転車日本一周のブログ『きちぶんのNEVER ENDING ADVENTURE』へはこちらからお立ち寄りください→『set rist』

 

南房総サイクルツーリズム協会 H.P

 

『Break 4 #Chiba,#Minamiboso』

2020/04/04

 

おはようございます!

本日はこちらをお借りしてちょっとひと息。

f:id:kichibun:20200404225845j:image

地元のお父さんからお借りした草刈り機です。

 

1キロ程歩いてお父さんのご自宅へ借りに行き、ドコドコドコと歩道をエンジンまわして押してきました。

畑仕事しているお母さんや通り過ぎる車も何しているんだと怪しげな視線を送ってきます。笑

 

 

さて、詳細な写真を撮り忘れてますが、前進には3段階のスピードがあり、あとは後退のみ。

左右にハンドルを切ることができて芝…いや、雑草のかる高さを調整することが出来ます。

 

 

なぜそこまでして草を刈るのかというと、活動拠点としている平群クラブハウスの園庭に自転車で走ることのできるコースを作ってる訳です。

 

遊具の前やまわりを走り、時には自転車を停めて滑り台を滑ったりブランコ漕いだりすることの出来るなかなか珍しいコース。笑

 

子供が自転車でぐるぐる走り回っているのを大人がジャングルジムに登って眺める不思議な光景も期待できます。笑

 

そのうち気が向いたりうまくまとめられたらコースの概要を載せる…かもしれません。笑

 

 

それでは草刈りをいざスタート!

こんな感じかなと先にコースとなる場所の草刈りを済ませていたのですが、それでもまだまだ刈れる…。文明は本当にすごいね。笑

 

そしてカエルがピョコピョコと凄い…。なんか申し訳なくなるくらい。笑

 

 

とりあえずぐるっと刈り終えました。わかりやすい写真はこちら。
f:id:kichibun:20200413142244j:image

全長130mのコースになりましたが、写真を撮ろうとすると実にわかりづらい。

 

コースに入ると草の伸び具合でわかるんですけどね…。

走る部分は短く、ところによっては土、走らない部分は少し長めに。

 

これはコースではないですがキレイに刈れた。
f:id:kichibun:20200413142236j:image

…機械がいいんだな。腕ではない。笑

写真は以上です。どうやって撮ってもうまく撮れなかったので…。

 

今回のブログもタイムラグがあるので現在はまた草が伸びてきてます。笑

小まめなお手入れが大切ですね!頑張りましょう!

 

いろんな方が手伝ってくださり、コース脇には水仙を植え替えたりと色々な構想が形になっていきます。感謝感謝です。

 

 

なんだかんだと色々としながら元気に過ごしております。新型コロナウイルスが1日でも早く終息する様、出来る事を出来る限りやりましょう。

 

本日もご覧頂きありがとうございました!

 

 

下のバナーは宣伝です。笑

1日1回ポチッとするとこのブログのランキングが上がってしまいます。押すなよ、絶対に押すなよ、です。笑

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

過去の自転車日本一周のブログ『きちぶんのNEVER ENDING ADVENTURE』へはこちらからお立ち寄りください→『set rist』

 

南房総サイクルツーリズム協会 H.P

 

『Ride 15 #Chiba,#Minamiboso』

2020/03/24

 

おはようございます!

本日はお話しを伺いに少し遠回りして自転車で向かいます!

f:id:kichibun:20200324114124j:image

桜が咲いております!すっかり春ですなぁ。

 

只今の時刻、9:05!出発します!天気良し!

f:id:kichibun:20200324114325j:image

と思いますが、寒い。風が強く気温も低め。

 

それでも漕いでるとすぐに暑い…日差しがね。笑

 

なんだかんだと漕ぎながら、『Ride 12 #Chiba,#Minamiboso』で訪れた沢山不動滝。
f:id:kichibun:20200324114308j:image

を通過。その先の流れるような道へ進みます。

 

山の中を程よくアップダウンがありながら順調に進みます。

f:id:kichibun:20200324114236j:image

程よくというところが大事。笑

 

通行注意のところや…
f:id:kichibun:20200324114239j:image

 

こちらの林道は…

f:id:kichibun:20200410221536j:image
f:id:kichibun:20200324114255j:image

通行止め。ハイキングも気になる。

 

よそ見は程々に進みます。笑

f:id:kichibun:20200324114227j:image

 

こちらの林道もアウト。
f:id:kichibun:20200324114335j:image

 

登りきったと思いきや、木々の雰囲気が違う。
f:id:kichibun:20200324114329j:image

山のあっちとこっちで植物も変わるのかしらね。

 

こちらの林道もアウト。
f:id:kichibun:20200324114248j:image
f:id:kichibun:20200324114259j:image

 

脇にある案内板です。
f:id:kichibun:20200324114319j:image

改めて、ハイキングしたい。笑

 

さて、下ります。
f:id:kichibun:20200324114305j:image

が、汗をかき、日陰となったので寒い。

 

あっという間に下り、ポカポカ。
f:id:kichibun:20200324114323j:image

f:id:kichibun:20200324114302j:image

のんびりいい天気。だらけたくなってきた…。笑

 

とりあえず黙々と漕ぎ進み、到着したのはこちら。

f:id:kichibun:20200324114242j:image

道の駅三芳村 鄙の里!…本当に黙々だ。笑

 

とりあえず男子ナスに立ち寄り…
f:id:kichibun:20200324114332j:image

 

足湯に浸かる。笑
f:id:kichibun:20200324114233j:image
f:id:kichibun:20200324114244j:image

尚、タオルを持っていない…。

店内でタオルを販売しておりますので浸かる前に購入される事をオススメします。笑

 

浸かっていると、お父さんから暖まってるかー?と話しかけられ、それより風が冷たくて上半身が寒いんですーと答えたら、なら遠慮しておくかー!ガハハっと立ち去ってしまった…。

 

裸足の付き合いしたかったぜ…。笑

 

はい、気になったすぐ隣にある薪ボイラー。
f:id:kichibun:20200324114310j:image
f:id:kichibun:20200324114230j:image
f:id:kichibun:20200324114313j:image

見にくいですが、こうして足湯に活用されてるんですね!素敵!

 

店内に入り、少し暖まるかーとドリンクを注文…

 

 

アイスタピオカミルクティーなんか飲んじゃって暖まる事など完全に無視!笑
f:id:kichibun:20200324114316j:image

タピオカミルクティーのタピオカ抜きでも全然満足できる!笑

 

少し漕ぎます。

f:id:kichibun:20200324215554j:image
林道を横目に。


f:id:kichibun:20200324215548j:image

林道を横目に。


f:id:kichibun:20200324215606j:image

この先にあるのが…

 

お昼ご飯をするお店!百姓屋敷じろえむさん!
f:id:kichibun:20200324215612j:image
f:id:kichibun:20200324215557j:image
f:id:kichibun:20200324215552j:image

築300年…お昼ご飯をするだけでは勿体ない。隅々まで見て回りたい…。

 

店内に案内して頂きキョロキョロ…。
f:id:kichibun:20200324215603j:image

いやー、面白いね!ご飯が進むね!…ご飯まだ来てないや!笑

 

はい、お昼ご飯が到着!

f:id:kichibun:20200324215750j:image

自然のものがたくさん!

 

続きまして、よもぎとにんじんの天ぷら!

f:id:kichibun:20200412194521j:image

 

珍しい鳥のソーセージ!

f:id:kichibun:20200324215741j:image

 

最後はよもぎのお餅!
f:id:kichibun:20200324215747j:image

満腹です!

じろえむさんは事前予約が必須のお店となります。メニューは¥1,500からあり、¥500毎にメニューが増えてきます。今回の自分は¥2,000のメニューで大変満足!ご馳走様でした!

 

帰りがけに生卵をお土産として頂きました!
f:id:kichibun:20200324215744j:image

…気をつけて帰らなければ。笑

 

自転車に乗り次の目的地へ漕ぎます。
f:id:kichibun:20200324215739j:image

 

到着したのはヤマナハウスさん!
f:id:kichibun:20200324215754j:image

こちら外見は古民家ですが、中身や里山を活用しつつ沢山の仲間たちと現代へとアップデートしており素敵なところです!

 

今後についての打合せや課題を頂き勉強になります。頑張ります!

 

ここからは帰り道です。

 

のんびりと漕ぎます。
f:id:kichibun:20200324215736j:image

林道を見つけ、本日の写真はここまで。

 

この先から腹痛との闘いが始まった…。

力を入れて漕ぐと怪しい…かといって残されている時間が長くあるわけでもない。

 

 

 

 

 

 

そして卵。笑

 

期待を裏切り無事にクラブハウスに戻るんですけどね。笑

 

自分の場合、足湯に入ると何か起きる様です…。笑

という訳で、本日もご覧頂きありがとうございました!

 

走行データ

f:id:kichibun:20200410101704j:image

(2020/04/18,19 → 2021/04/17,18)

 

下のバナーは宣伝です。笑

1日1回ポチッとするとこのブログのランキングが上がってしまいます。押すなよ、絶対に押すなよ、です。笑

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

過去の自転車日本一周のブログ『きちぶんのNEVER ENDING ADVENTURE』へはこちらからお立ち寄りください→『set rist』

 

南房総サイクルツーリズム協会 H.P

『Ride 14 #Chiba,#Minamiboso』

2020/03/18

 

おはようございます!

本日は道の確認と久々の再会へと自転車に乗ります!

f:id:kichibun:20200318163238j:image

只今の時刻、8:55!出発します!

乗るのはもちろん相方Bianchi ROMAII!天気はとても良いです!

 

早々は写真なく颯爽と駆け抜けます…。

 

そして、裏道を抜け林道の入口。
f:id:kichibun:20200318163240j:image

こちらは『Ride 12 #Chiba,#Minamiboso』で反対側から登り、最終的に猪と遭遇して終わった林道。

時間のある時に行けるところまで行ってみよう!また今度!

 

という訳で予定していた道を進みます。f:id:kichibun:20200318163348j:image

長閑でいい道。雲ひとつない!

 

道端の消火栓マンホール。
f:id:kichibun:20200318163223j:image

消火栓のマンホールって消防車のマークのみかと思っていたのですが、こんな可愛らしいのもあるんですね。地区限定?全国的にあるのかしら?

 

続きまして、那古舟形駅に到着!
f:id:kichibun:20200318163226j:image

こちらは無人駅。ですがICカードの利用ができます。時代ですね…。

 

裏道裏道と漕ぎ進み、大福寺に到着!
f:id:kichibun:20200318163325j:image

自転車を停めてお邪魔します。

 

f:id:kichibun:20200318163310j:image

なんかお寺らしくないような気もする…。

 

そして、こちらは記憶にも、記録にも残っている崖観音!
f:id:kichibun:20200318163315j:image
f:id:kichibun:20200318163229j:image
f:id:kichibun:20200318163248j:image
f:id:kichibun:20200318163215j:image

うむ、天気のいい時に限りますね。笑

 

登ってみると遠くまで見渡せてとても気持ちが良い!
f:id:kichibun:20200318163233j:image
f:id:kichibun:20200318163418j:image
十一面観世音菩薩像というのを今いる観音堂で見られるようですが、これはセンスが必要そうです…。自分は見つけられなかった。笑

 

お邪魔しましたと再び漕ぎ出し、到着したのはtu.ne.Hostelさん!

f:id:kichibun:20200318163336j:image

なんと言いますか…5ヶ月前には想像もしていなかった形での再訪問です。世の中何が起こるかわかりませんね。笑

 

オーナーさんといくつかお話しをし、やはりすごく勉強になる。そして面白い宿題を頂いた!頑張らねば!笑

時間はあっという間に過ぎ、今後とも宜しくお願いしますと出発!また伺います!

 

 

次の目的地への道のりはどうしようかと悩みつつ、とりあえず遠回りの道を選択…頑張って漕ぎましょう!笑

 

横目に館山城!
f:id:kichibun:20200318163407j:image

 

はい、どんどん漕ぎます。

 

続きまして、洲崎灯台
f:id:kichibun:20200318163259j:image

 

少しして洲崎神社
f:id:kichibun:20200318163339j:image

 

房総フラワーラインの起点!日本の道100選です!
f:id:kichibun:20200318163402j:image

菜の花はもう終わってしまっておりましたが、植え替え?をせっせと作業をされている方々がおりました。『Ride 7 #Chiba,#Tateyama』で見た景色はこういう方々がいてこその景色だったんですね。素敵な景色をありがとうございました!また楽しみにしてます!

 

こちらは館山カントリークラブの入口。
f:id:kichibun:20200318163235j:image

南国感がありますね!

 

そして、道の駅 南房パラダイスに到着!
f:id:kichibun:20200318163345j:image

寄るのはまた今度!

 

サクッと駆け抜けましたが房総フラワーラインの終点です。
f:id:kichibun:20200318163251j:image

走り易くて気持ちが良いですね!そのうち全力でスプリントすることになる事でしょう!笑

 

そこからしばらく漕ぎ、5ヶ月前のtu.ne.Hostelさんにてご縁のあった方を訪問!素敵な内装やそそられる設備なのですが、すっかり写真を撮るのを忘れてしまった!笑

訪問したのはふるさとラボさん!

 

 

次に撮った写真はというと…

 

 

 

 

 


f:id:kichibun:20200318163220j:image

準備してくださったお昼ごはんの写真となりました。笑

竈焚きのご飯はホクホクして美味しい!お味噌汁は野菜もゴロゴロしていて甘くて美味しい!干物は頭も骨も尻尾も残らないほど美味しい!

 

 

…表現が下手くそですが、とにかく美味しい!!笑


f:id:kichibun:20200318163212j:image

たまごかけご飯まで頂き、午後は頑張って漕がないといけませんね!笑

某計画、ご相談させて下さい!ご馳走さまでした!

 

お腹もいっぱいになり一眠り…とはならず、漕ぐ。

 

漕いでいると、眠気覚ましの如くカコーン…カコーンっという音が耳に入る。

 

はい、道端にししおどしの団体さん…。笑
f:id:kichibun:20200318163501j:image

腰掛ける場所もあり、そこには一人のお父さん。このお父さんはどうやらこの団体さんの団長をされており、この辺りも猪がよく出るのでししおどしを作ってみたらこうなってしまったとの事…5台。さすがに猪は出なくなったそうです。笑

 

面白いお話しを聞き、また漕ぎます。海沿い。f:id:kichibun:20200318163245j:image
f:id:kichibun:20200318163328j:image

所々砂が堆積してるので注意です。

 

そして、道の駅 白浜野島崎に到着!
f:id:kichibun:20200318163305j:image

とりあえず第一の目標、南房総市の富楽里、枇杷倶楽部、鄙の里、おおつの里、白浜野島崎、ちくら潮風王国、ローズマリー公園、和田浦WA•O!、館山市の南房パラダイス、鋸南町のきょなん、保田小学校、鴨川市の鴨川オーシャンパークにまずは立ち寄るだけでしたが制覇!

あとは、君津市のふれあいパークきみつ、木更津市のうまくたの里、大多喜町のたけゆらの里まで脚を運びたい…。朝早く出てがんばる必要ありそうです。笑

という訳で、道の駅の詳しいお話しはまたの機会に。

 

野島崎灯台を少し回ってみます。
f:id:kichibun:20200318163218j:image
f:id:kichibun:20200318163333j:image
f:id:kichibun:20200318163321j:image

心当たりのある文字を見つけ少しテンションが上がった!笑

そして、ニューヨークまで11,000kmかぁ…。笑

 

大きな石。
f:id:kichibun:20200318163317j:image

f:id:kichibun:20200404213809j:image

すごい石だね。笑


f:id:kichibun:20200318163243j:image

海を右手に灯台をぐるっと一周して出発!

 

しばらくして『Ride 11 #Chiba,#Minamiboso』で走行した安房グリーンラインに。
f:id:kichibun:20200318163341j:image

前回は向こう側から来ましたが、今日はこの道を帰ろう!

 

そして今回は自転車の調子もいいので楽勝でしょう!笑

 

 

 

 

 

 

…それでもシンドイ瞬間はある。笑


f:id:kichibun:20200318163257j:image

ですが、シンドイ事も登ってしまえば過去の事!日本にいて富士山より高いところに登ることなんてあり得ないのだからハハハって心構えで自分は坂を登るんです!笑

 

本日最後のいい景色。
f:id:kichibun:20200318163302j:image

あとは黙々と漕いでおしまい!笑

只今の時刻、15:10。無事にクラブハウスに到着です。

 

5ヶ月前の自分を別人のように感じますが、今の自分も別人のように感じる不思議な感覚の1日でした。笑

 

本日もご覧頂きありがとうございました!

 

走行データ
f:id:kichibun:20200318163354j:image

 

下のバナーは宣伝です。笑

1日1回ポチッとするとこのブログのランキングが上がってしまいます。押すなよ、絶対に押すなよ、です。笑

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

過去の自転車日本一周のブログ『きちぶんのNEVER ENDING ADVENTURE』へはこちらからお立ち寄りください→『set rist』

 

南房総サイクルツーリズム協会 H.P