きちぶんのcycle tourism & more...

サイクルツーリズムなブログ

『Break 1 #Chiba,#Kamogawa』

2019/12/15

 

こちらも昨年のライド…いや、試乗ですが更新します!

自転車の走行がない時のタイトルは『Ride』ではなく、ちょっとひと息の意味を込めて『Break』として更新します。

 

何故に昨年の記事?と思われるかと思いますが、毎日だったり、その日に更新をしないとダラダラとしてしまう典型的な先延ばし人種…既にいくつかブログが溜まっているので早めにリアルタイムに追いつかないと…。笑

 

 

 

という訳で、おはようございます!

本日は鴨川市のイベントに参加してまいりました!

その名も、炭焼き体験×E-BIKE体験!なかなか独創的な組合せです!自転車×何かとなると、お互いに新しい発見や出会いが生まれて素敵ですね!

炭焼きって何?E-BIKEって何?となる方もおられると思います。ぜひ読み進めてみてくださーい!

 

 

まずは炭焼き体験から!

f:id:kichibun:20200104093944j:image

お邪魔させて頂いたのは炭焼きの窯さん。

 

体験内容は、まずは出来上がった炭を窯から出します。

炭は窯の中で地面と垂直に並べられており、火に近くと遠くで焼け具合が違い、同じ1本でも地面に近いところの下側と天井に近いところの上側でも焼け具合が違う。火に近い部分は燃え尽きてしまうんだそうです。

 

窯に薪を入れて火をつけて炭がはい完成!くらいの考えでいたので奥が深い。

 

 

せっせせっせと運び出し、あっという間に空っぽです。
f:id:kichibun:20200104093946j:image

窯の中は何故だか居心地が良い…何故だ?

 

中の広さを例えていうと…mont-bellさんのテント クロノスドーム2型の1.5倍くらいの大きさかしら?

 

 

通りで居心地が良い訳だ。笑

 

 

 

 

 

いやいや、クロノスドーム2型がわからないって?

 

 

ここでテントの大きさがわからないという方へ朗報!

たまたまうちにクロノスドーム2型があるんです!

f:id:kichibun:20200122083628j:image

しかも、何故かセッティングまでされている!笑

 

 

余談はさておき、窯の中の広さは直径で2.5m程、天井の高さは一番高いところで1.5m程でしょうか、ドーム型をしております。

先ほどの中を覗いている写真は出入り口で、膝をついて屈まないと入れないくらいの大きさです。火を入れる場所はまた別のところで後ほど登場です。

 

右手に見えますのは運び出された炭達。

f:id:kichibun:20200104093934j:image

白くなっているのが上側です。

 

 

続きまして、窯の中に薪を並べる作業へ移ります!全体的に写真が少なくてごめんなさい…。笑

 

外側には背の低い薪を、真ん中の天井の高い部分には長めの薪を並べていきます。

ちなみに奥から並べていき、出口を確保しながら並べないと出られなくなります。うっかり出口を塞いでしまった時は…諦めましょう!笑

 

並べ終えると薪だらけです。
f:id:kichibun:20200104093941j:image

誰もいませんかー?中から声は…しない!ちゃんとみんな窯の外にいる!笑

 

そして、出入り口は閉じてしまいます。
f:id:kichibun:20200104093932j:image

隙間を粘土的なもの(名前を忘れてしまった…。)で詰めて塞いでいきます。これは昔から何度も何度も繰り返し練って利用されているとの事。

 

こちらは火を入れるところ。

f:id:kichibun:20200122185545j:image

一旦綺麗にし、火を入れる準備中。

 

 

ちなみに、火を入れて燃やし続ける訳ではなく、酸素の流入を減らして延焼を抑え、燃やすというより燻すという表現の方が近いようです。

 

ここでようやく窯の全体像!
f:id:kichibun:20200104093949j:image

左側が火を入れた場所、右側が出入りをした場所です。火を入れている上段の真四角の開口は、こちらも追々塞がれる模様。

 

これにて一先ず本日の炭焼き体験は終了!数日後の出来上がりを待ちましょう!貴重な体験、ありがとうございましたー!

 

 

ここからは自転車が登場!E-BIKE!!
f:id:kichibun:20200104093938j:image

簡単に言うと電動アシスト自転車。それがさらに進化し、スポーツバイクとなりました!

今回試乗させて頂いたのは、ミヤタサイクルさんのRIDGE-RUNNERというシリーズのE-BIKE。

他にもいくつかシリーズがあるので興味のある方はぜひこちらから覗いてみてください。→miyata E-BIKE

 

 

乗ってみた感想。

 

 

 

 

 

やばい!ヤバイ!yabai!ゃヴぁぃ!YABAI!まぢヤバすぎる!

 

です。笑

 

 

電動自転車自体が初体験で他の仕様がわからないので比較は出来ませんが、一漕ぎ目のギュンとアシストされる感じはこの世のものとは思えません。反則だ!笑

 

坂道なんてなんのその!田んぼ道も楽チンです!

 

いやー、旅の前に出会っていたら…恐ろしいね。押し事要らず。笑

 

本当に登れないような坂をギュンギュン登るので、登りきった感動もありますが、こんな所を下らないといけないのか…という絶望感というか恐怖感も味わうことができます。笑

 

 

あ、そのうち出川哲郎さんのやっている充電バイク旅の番組みたいな、E-BIKE旅もやる方出てきそうですね。色んな方に助けて頂きながら、充電しながら自転車旅みたいな。

 

 

 

 

 

 

…今のところ予定しておりません。笑

 

 

あと思ったのは、自動車の免許証を返納される方に三輪のアシスト自転車を希望者に提供とかしたらもっと世の中はもう少し変わるんじゃないのかなと思いました。

課題は色々とあると思いますが、運動にもなるし交通手段にもなるし、と考えますがどうでしょうかね?わかりません!笑

 

 

そんなところで本日のブログはおしまい!
f:id:kichibun:20200104093929j:image

紅葉も綺麗です!素敵な1日となりました!

 

引き続き更新していきます!

今日もお付き合い頂きありがとうございました!

 

 

下のバナーは宣伝です。笑

1日1回ポチッとするとこのブログのランキングが上がってしまいます。押すなよ、絶対に押すなよ、です。笑

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

過去の自転車日本一周のブログ『きちぶんのNEVER ENDING ADVENTURE』へはこちらからお立ち寄りください→『set rist』

 

南房総サイクルツーリズム協会 H.P