きちぶんのcycle tourism & more...

サイクルツーリズムなブログ

『Break 2 #Chiba,#Minamiboso』

2020/02/28

 

おはようございます!

本日は『Break』という事で、かねてより気になっておりました千葉のマッターホルンと呼ばれ、関東百名山のひとつ伊予ヶ岳に登りたいと思います!

 

※公式では、ブログを更新する今日現在(2020/03/08)も伊予ヶ岳は台風被害による倒木で通行止めです。

場所によってはおいおい…と思うところもありますので、なんだ頂上まで行けて大丈夫じゃん!とくれぐれも勘違いをされない様にお願い致します。

 

 

さて、只今の時刻、9:00!

f:id:kichibun:20200301211252j:image

物凄い青空のなか出発ー!

 

まずは平群クラブハウスの裏口へ向かいます。
f:id:kichibun:20200301211256j:image

本当は屋久島のトロッコ道みたいにしたかったのですが、ジョイント式のウッドタイルをジョイントしないで置いておしまい…。笑

 

こちらから行くのを想定してではなく、下りてきてから立ち寄ってもらうイメージ。なんというか…説明するのが難しい。ま、いいや。笑

 

 

ちなみに屋久島のトロッコ道、安房森林軌道(あんぼうしんきどう)といい、荒川登山口という場所もあるくらいでなんだか勝手に縁を感じております。笑

 

 

裏口を出て少し下り、改めて平群天神社への鳥居をくぐりなおします。
f:id:kichibun:20200301211121j:image

f:id:kichibun:20200301211304j:image

やや工事中です。沢山のチーバくんがおります。

 

こちら伊予ヶ岳についての看板です。
f:id:kichibun:20200301211202j:image

説明はしません。各自でご確認ください。笑

 

立派なクスノキが迎えてくれます。
f:id:kichibun:20200301211125j:image
f:id:kichibun:20200301211323j:image

これも各自で。笑

 

まずは女木を上方向にパノラマ撮影。
f:id:kichibun:20200301211242j:image

 

次は男木を。
f:id:kichibun:20200301211310j:image

 

そしてこちらはパノラマ撮影を普通に。
f:id:kichibun:20200301211054j:image

赤いコーンは気になさらず。

写真右手奥が駐車場になっており、目の前を横切って左の舗装された道路に出るのですが、恐らくこのコーンがないと大胆にここから帰ろうとする車がいるのではないか…。

 

こちらは周辺のマップ。
f:id:kichibun:20200301211116j:image

まだまだ知らないところが多いです。行動範囲を広げたいね。笑

 

平群天神社の説明です。
f:id:kichibun:20200301211347j:image

これも各自お願い致します。笑

簡単に言うと、自分は歴史が苦手なのです…。笑

 

行ってきますの挨拶をしていざ!
f:id:kichibun:20200301211300j:image

 

この先は工事中です。

f:id:kichibun:20200301211227j:image

が、作業の方が気にかけてくださりました。お仕事中にすみません、ありがとうございます。

木を倒したり、鉄板を敷いたり諸々としておりました。

 

砂利道を歩き、倒れた木や崩れた形跡を見ながら進みます。
f:id:kichibun:20200301211232j:image

f:id:kichibun:20200301211128j:image

 

いよいよ山らしくなります。
f:id:kichibun:20200301211335j:image

 

山らしいのも束の間、石の階段が現れます。
f:id:kichibun:20200301211149j:image

登山というよりハイキングに近い。

 

上方向のパノラマ撮影。
f:id:kichibun:20200301211214j:image

自然の中って感じがしますね!でも写真の色味が変、白っぽい。笑

 

なんだかんだと進みます。
f:id:kichibun:20200301211235j:image
f:id:kichibun:20200301211341j:image
f:id:kichibun:20200301211044j:image

途中に竹も登場します。


f:id:kichibun:20200301211238j:image

なんか…絡まってすごいんです。笑

 

 

 

 

…なんか文字が邪魔なのでしばらく写真を続けます!笑

引き続き道中ご覧ください。笑

f:id:kichibun:20200301211327j:image
f:id:kichibun:20200301211156j:image
f:id:kichibun:20200301211107j:image
f:id:kichibun:20200301211144j:image
f:id:kichibun:20200301211331j:image
f:id:kichibun:20200301211316j:image
f:id:kichibun:20200301211221j:image
f:id:kichibun:20200301211224j:image
f:id:kichibun:20200301211101j:image
f:id:kichibun:20200301211344j:image
f:id:kichibun:20200301211210j:image
f:id:kichibun:20200301211230j:image
f:id:kichibun:20200301211135j:image
f:id:kichibun:20200301211047j:image


f:id:kichibun:20200301211153j:image

富山の方へは行けません。その先で倒木やら崩れてたりです。

 

引き続き進みますが、おいおい…となる状況です。
f:id:kichibun:20200301211050j:image
f:id:kichibun:20200301211338j:image
f:id:kichibun:20200301211313j:image
f:id:kichibun:20200301211320j:image
f:id:kichibun:20200301211219j:image
f:id:kichibun:20200301211159j:image
f:id:kichibun:20200301211140j:image
f:id:kichibun:20200301211057j:image
f:id:kichibun:20200301211113j:image
f:id:kichibun:20200301211245j:image
f:id:kichibun:20200301211249j:image
f:id:kichibun:20200301211103j:image

倒木がマシに思えるくらい、崩落しております。それでもだいぶ人が登った形跡があり、それなりの道となっております。雨が降るたびに危ないだろうね…。

 

残りも僅か!頑張りましょう!
f:id:kichibun:20200301211216j:image

 

眺めも良くなってきた!
f:id:kichibun:20200301211205j:image
f:id:kichibun:20200301211350j:image

 

開けたところに到着!東屋もあるが目の前に木が横たわっている…。

f:id:kichibun:20200306214639j:image
f:id:kichibun:20200306214645j:image

こちらが東屋。奥にも木が横たわっています。

 

もう少し進めるみたいです。
f:id:kichibun:20200306214503j:image


f:id:kichibun:20200306214420j:image

根こそぎ…。

 

見える部分まで進んで引き返しました。
f:id:kichibun:20200306214523j:image
f:id:kichibun:20200306214826j:image
f:id:kichibun:20200306214706j:image

とんでもない強風だったのでしょう…。

 

眺めが良い。遠くまでよく見えます。
f:id:kichibun:20200306214517j:image
f:id:kichibun:20200306233818j:image
f:id:kichibun:20200306214711j:image

クラブハウスから見える動く人はここにいる人だと理解した。

 

東屋の気になる表示。
f:id:kichibun:20200306214405j:image

怖い事書いてある…。笑

 

山頂へ向かいます。
f:id:kichibun:20200306214811j:image
f:id:kichibun:20200306214506j:image

なんか…なんか垂れ下がってる!!

 

ロープだけど…思っていた以上に過酷。笑
f:id:kichibun:20200306214500j:image
f:id:kichibun:20200306214425j:image

 

これは大変…。
f:id:kichibun:20200306214443j:image
f:id:kichibun:20200306214514j:image

 

鎖も登場!
f:id:kichibun:20200306214415j:image


f:id:kichibun:20200306214456j:image

ロープではない。つかまりたくなる太さ。

 

ロープも残り僅か!
f:id:kichibun:20200306214436j:image

 

さぁラストー!
f:id:kichibun:20200306214641j:image
f:id:kichibun:20200306214510j:image
f:id:kichibun:20200306214533j:image
f:id:kichibun:20200306214720j:image

到着ー!只今の時刻、10:00!

 

改めて景色を…
f:id:kichibun:20200306214402j:image
f:id:kichibun:20200306214656j:image
f:id:kichibun:20200306214412j:image
f:id:kichibun:20200306214409j:image
f:id:kichibun:20200306214701j:image

遠くに雲が多い。それにしても眺めが良い、遠くまで見渡せます!

 

富士山は…
f:id:kichibun:20200306214446j:image

見え…てるのか??

 

くつろいでいると音楽を流しながら登ってくるお父さんと合流、少しお話ししてお父さんはすぐに下りて行った…元気で何より!

 

只今の時刻、10:20。

下山開始です。やや肌寒い…。

 

下りの写真はないです。意外と下りるのが怖い…。

 

そしてあっという間に山の中。行きと帰りで景色が変わる。
f:id:kichibun:20200306214717j:image
f:id:kichibun:20200306214452j:image
f:id:kichibun:20200306214450j:image

 

只今の時刻、11:00。

という訳で無事にクラブハウス戻ってまいりました。

 

思っていた以上に被害は残っております。オススメはしません。整備は…まだまだかかりそうですね。

 

次の『Break』はなんでしょうね。未定です。笑

 

本日もご覧頂きありがとうございました!

 

下のバナーは宣伝です。笑

1日1回ポチッとするとこのブログのランキングが上がってしまいます。押すなよ、絶対に押すなよ、です。笑

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

過去の自転車日本一周のブログ『きちぶんのNEVER ENDING ADVENTURE』へはこちらからお立ち寄りください→『set rist』

 

南房総サイクルツーリズム協会 H.P